江戸川王子紙業株式会社について

『江戸川王子紙業株式会社』は、さまざまな事業をおこなう王子グループのうち、段ボール原紙・特殊板紙・包装用紙・白板紙など、包装に用いられる紙素材の生産・仕入・販売等を担う王子マテリア株式会社の工場において、紙づくりを支える構内作業をおこなう会社のひとつです。

王子マテリア(株)各工場と王子紙業各社の一覧

  • 北海道王子マテリア(株)名寄工場北陽王子紙業株式会社
  • 北海道王子マテリア(株)釧路工場釧路王子紙業株式会社
  • 栃木県王子マテリア(株)日光工場宇都宮王子紙業株式会社
  • 東京都王子マテリア(株)江戸川工場江戸川王子紙業株式会社
  • 静岡県王子マテリア(株)富士工場富士王子紙業株式会社
  • 長野県王子マテリア(株)松本工場松本王子紙業株式会社
  • 岐阜県王子マテリア(株)岐阜工場岐阜王子紙業株式会社
  • 愛知県王子マテリア(株)祖父江工場愛知王子紙業株式会社
  • 大阪府王子マテリア(株)大阪工場大阪王子紙業株式会社
  • 広島県王子マテリア(株)呉工場呉王子紙業株式会社
  • 大分県王子マテリア(株)大分工場大分王子紙業株式会社
  • 構内作業について

    [製品断裁]

    王子マテリア(株)江戸川工場で生産された白板紙を、断裁機によりお客様ご希望の寸法に切り分けます。
    正確な作業により商品としての価値が生まれます。

    [製品検査]

    切り分けられた白板紙の品質・数量・寸法を検査確認します。
    熟練者の作業には目を見張るものがあります。

    [製品包装]

    断裁・検査後の白板紙を、 包装機により指定枚数単位に包みます。
    お客様に汚れなく定量お届けするための重要な最終作業です。

    [古紙荷役]

    王子マテリア(株)江戸川工場で使用するため搬入される古紙を工場構内ヤードに運び入れ、古紙使用時には処理設備に投入します。
    正に日々の紙づくりを支える不可欠な作業です。

    会社概要

    所在地東京都江戸川区東篠崎2-3-2(王子マテリア江戸川工場内)
    設立1995年8月
    代表者代表取締役社長  髙橋 一光
    従業員数146名(2019年3月現在)
    年間作業量古紙    13万トン (2018年度実績)
    製品仕上げ 12万トン
    所在地図

    採用情報

    勤務地東京都江戸川区東篠崎2-3-2(王子マテリア江戸川工場内)
    仕事内容【製品断裁】主に三交替勤務となります
    〈1直〉06:45~15:00 〈2直〉14:45~22:00 〈3直〉21:45~07:00

    【製品検査】女性を中心とした、習熟すれば短時間勤務も可能な日勤職場です
    〈常昼〉08:00~16:15

    【製品包装】男女問わず働ける日勤職場です。二交替勤務のラインもあります
    〈常昼〉08:00~16:15 〈1直〉08:30~16:45 〈2直〉12:30~20:45

    【古紙荷役】ホイールローダー等の作業資格は入社後取得も可能です
    〈常昼〉07:45~16:00 または 08:30~16:45
    昇給年1回(4月)
    賞与年2回(6月、12月)
    諸手当交通費、時間外手当、出張手当、役職手当、家族手当、住宅手当等
    休日休暇年間休日108日(週休2日制 もしくは 工場操業カレンダーにもとづく交替シフト制、月8日以上)
    有給休暇(入社1ヶ月後に12日付与 以降、年次により付与日数増)
    慶弔休暇
    福利厚生制服支給あり、財形貯蓄制度あり、退職金制度あり、社宅/寮制度あり
    お問い合わせ先江戸川王子紙業株式会社 生産管理部
    TEL:03-3679-1117(担当者直通)

    ※近隣の王子紙業各社にて実際にお話を伺うことも可能です。